MONSTER MOBILE(モンスターモバイル)の口コミ評判は?契約前に知っておきたい情報まとめ

モンスターモバイルTOP画像 ポケットWiFi

2020年10月31日からサービスを開始した「MONSTER MOBILE(モンスターモバイル)」。

比較的新しいサービスでありながら、豊富なプランと月額料金の安さを武器に、ポケットWi-Fi業界でグイグイ知名度をあげています。

料金の安いポケットWi-Fiをお探しの方は、一度は目にしたことがあるサービスかと思います。

実際ユーザーにとって良いサービスなのか?と、気になっている方も多いのではないでしょうか。

結論から言いますと、月々20GB~50GBの容量であれば月額料金は最安級です

20GB~50GBのポケットWi-Fiを求めているのであれば、断然モンスターモバイルがおススメです

ずばり!こんな方はモンスターモバイルがおススメ
費用をとにかく抑えたい方
月々のデータ容量が20GB~50GBで十分な方
年単位の契約に縛られたくない方
光回線開通までのつなぎ等、短期間で利用したい方

その他、詳しいサービス内容や、契約にあたっての注意点、口コミや評判など、モンスターモバイルについて徹底解説していきます!

ぜひ最後までチェックしてください!

2021年12月23日 新しく始まった「14日間お試しキャンペーン」について追記しました!

 

※本記事に記載の金額はすべて税込み表記です。

サービス概要

提供エリア

モンスターモバイルは、NTTdocomo、au、SoftBankの3キャリアが提供する4G LTEエリアで利用可能なサービスです。

3キャリアの4G LTEエリア対応であれば、大体エリア内だと思いますが、申込の前には必ず確認しましょう!

各キャリアごとのエリア判定は、以下ページから可能です。

■NTTdocomo
URL:https://www.nttdocomo.co.jp/area/

■au(LTE)
URL:https://www.au.com/mobile/area/

■SoftBank
URL:https://www.softbank.jp/mobile/network/area/map/

 

月額料金

エリアが問題なかったら、次に気になってくるのはやっぱり料金ですよね。

冒頭で、月々20GB~50GBの容量であれば最安級とお伝えしましたが、実際の料金はいくらになるのでしょうか

モンスターモバイルでは、毎月の容量が決まっている「マンスリープラン」と、毎日の通信容量が決まっている「デイリープラン」2パターンが用意されています。

更に「1年契約プラン」or「縛りなしプラン」の選択も可能なので、全部で6パターンから選べるようになっています

ポケットWi-Fi業界でも最多のプラン数と言ってもいいのではないかと思います。

このプランの豊富さも評判のようです。

プラン別に詳しく見ていきましょう!

マンスリープラン
データ容量/月 月額料金
1年契約プラン 縛りなしプラン
20GB/月 2,090円 2,640円
50GB/月 2,640円 3,190円
100GB/月 3,388円 3,938円

毎月の通信容量を選べるマンスリープラン。

このマンスリープランの料金が、モンスターモバイル最大の魅力と言えると思います

夜だけの利用や、週末だけ利用する等、毎日のデータ使用量にバラつきがある場合は、マンスリープランの方がおススメです。

デイリープラン
データ容量/日 月額料金
1年契約プラン 縛りなしプラン
2GB/日 2,728円 3,278円
3GB/日 3,278円 3,828円
5GB/日 3,828円 4,378円

毎日の通信容量を選べるデイリープラン。

通信量は毎日リセットされるため、1ヵ月単位でみると、マンスリープランよりもたくさん利用できます
(5GB/日の場合、月最大155GB利用可能)

その分マンスリープランよりも月額料金が高くなりますが、一日当たりのデータ使用量が大体決まっている場合は、デイリープランの方がおススメです。

「1年契約プラン」と「縛りなしプラン」どっちがいいの?

使いたい容量が決まっても「1年契約プラン」か「縛りなしプラン」どっちがいいのか迷いますよね。

それぞれのメリット、デメリットをまとめました。

【メリット】

 【1年契約プラン
月額料金が安い。1年以上の長期利用なら断然お得!

縛りなしプラン
契約期間の縛りがないので、いつ解約しても解約手数料なし!
【デメリット】
1年契約プラン
更新月以外の解約の場合、解約手数料が発生する。
・12ヶ月未満の解約→10,780円
・13ヶ月以降の解約→3,300円

縛りなしプラン
月額料金が高い。
※縛りなしプランの20GBと、1年契約プランの50GBが同料金(2,640円)です。

月額料金が安いので、1年以上の長期利用を考えている場合は1年契約プランがいいでしょう

更新月に解約すれば解約手数料もかかりませんし、2年目以降の解約金が3,300円と比較的安いので、1年以上使う予定があれば1年契約プランがいいと思います。

そして、短期間での利用を考えている場合は縛りなしプランを選びましょう

長期利用のユーザー、短期利用のユーザー、どちらも利用できるのはモンスターモバイルの強みですね。

迷ったら「縛りなしプラン」がおススメ。その理由は?

メリット、デメリットを読んだが、それでも決められない・・・。

もし1年契約プランを選んで、使い勝手がよくなかったらどうしよう・・・。

そんな時は「縛りなしプラン」を選んでおけば間違いないでしょう

モンスターモバイルは、契約後にプランの変更が可能です。(後で詳しく書きます)

なので、色々と不安な場合はとりあえず「縛りなしプラン」で契約して、その後実際にサービスを利用した上で、問題なく続けられそうだと判断したら、「1年契約プラン」に変更することが可能です。

迷った場合は「縛りなしプラン」が間違いないでしょう。

※「1年契約プラン」から「縛りなしプラン」には変更出来ないので、ご注意を!

初期費用

契約時に事務手数料が3,300円がかかります。

これはモンスターモバイルに限らず、大体のインターネット契約時にかかる手数料と同額です。

機器の送料も無料なので、月額料金以外でかかる初期費用は3,300円だけですね。

その他のサービス

ここまで初期費用、月額料金と基本的なサービススペックについて見てきましたが、ここからは、モンスターモバイルを契約する上でメリットとなるサービスや、現在実施中のキャンペーンについて解説していきます。

①プランの変更が可能

先ほどの月額料金の項目でも触れましたが、モンスターモバイルでは、契約後にプランの変更が可能です。
※変更には手数料1,100円がかかります

全部で6パターンもある豊富なプランの中から自分に合ったプランを探すのはなかなか難しいかもしれません。

そんな時はプラン変更を活用し、最終的に自分に合ったプランを見つけましょう。

とはいえ、変更出来るパターンと、出来ないパターンが存在しますので、プラン変更について詳しく解説していきます。

プラン変更とは?

モンスターモバイルのプラン変更は、「縛りなしプラン」から「1年契約プラン」への変更および通信量をアップさせる」変更が可能です。

どういう時に使えば有効的なのか、解説していきますね。

例えば、契約にあたってこんな不安はないでしょうか

  • 自分が月にどれくらい容量を使うかわからない・・・
  • 速度が問題なく出るか、通信環境が心配・・・

これは、ポケットWi-Fiを契約する上で、よくある悩みだと思います。

この悩みを解消出来るのが、プラン変更です

■どれくらいの通信量を使うかわからない場合

「通信量をアップさせる」変更が可能なので、契約時は一番少ない容量を選択し、足りなければアップさせるという流れがいいでしょう。

「通信量を下げる」変更は出来ないので、変更は慎重に行いましょう

モンスターモバイル-プラン変更4

 

モンスターモバイル-プラン変更3

 

■通信環境が心配な場合

モンスターモバイルに限らず、ポケットWi-Fiは利用するエリアにより、電波が入りづらかったり、速度が出にくかったりする可能性があります

月額料金を抑えるために「1年契約プラン」にしたいが、もし電波が入りづらくてすぐ解約することになったら解約手数料がかかってしまう・・・

という不安がある場合は、まず「縛りなしプラン」で契約し、長期的に使えそうだと判断が出来たら「1年契約プラン」に変更するのがおススメです

【追記】2021年12月23日から新たに「14日間お試しキャンペーン」がスタートしました!
キャンペーン詳細は↓↓↓「⑥14日間のお試し利用が可能」の項目をご確認ください。

 

モンスターモバイル-プラン変更1

 

また、「デイリープラン」から「マンスリープラン」と、「マンスリープラン」から「デイリープラン」への変更は出来ないようです。

「デイリープラン」にするか、「マンスリープラン」にするかは、契約時にしっかり検討した方が良さそうですね。

モンスターモバイル-プラン変更2

契約時に迷った場合は「縛りなしプラン」と「一番少ない容量のプラン」を選ぶのがおススメ!
【良心的】途中から1年契約プランに変更した場合の契約期間について

迷った時は縛りなしプランがおススメ!と書きましたが、数か月間縛りなしプランで契約して、途中で1年契約プランに変更した場合の契約期間はどうなるのか、1年契約のスタートはどこからになるのか、気になりますよね。

ホームページを確認したところ、以下のような記載がありました

MONSTER MOBILE-プラン変更概要

なんと、途中で1年契約プランに変更しても契約期間はリセットされず、縛りなしプランで契約していた期間も引き継げるとのこと

これは非常に良心的ですね

一般的には、1年契約プランに変更した月から1年の縛りがスタートするものだと思いますので、かなりユーザーに寄り添った対応と言えます

②端末補償オプション

MONSTER MOBILE-端末補償

落として壊してしまった、水没させてしまった等、故障の際に無料で端末交換が出来るサービスです。

不安な方は、万が一に備えて加入しておくのがいいかもしれません。

端末補償オプションの補償内容
オプション加入時 通常料金
端末本体交換 0円 16,500円
バッテリー交換 0円 8,800円
付属ケーブル交換 0円 1,100円
端末補償オプションに加入できるのは、契約時のみ!途中加入は出来ないようです。
オプションを利用できるのは1年間に1回のみ!2回目以降は通常料金となるので注意しましょう。

③データチャージ(ギガの追加購入)が可能

MONSTER MOBILE-チャージ

スマートフォンの契約では比較的一般的なサービスである、データチャージ。

月末に「あと少しで速度制限解除されるけど、ちょっとだけギガがほしい」という状況は結構あるあるだと思います。

今ではポケットWi-Fiでもちょこちょこ見かけるサービスとなりましたが、実はポケットWi-Fi業界でデータチャージをどこよりも早く取り入れたのがモンスターモバイルです

プラン変更するほどではないけど、少しだけ追加したいという場合は有効活用出来そうですね。

【チャージ料金表】
※日本でのチャージ料金です。

通信容量 有効期限 料金
500M 1日 225円
1GB 7日 330円
3GB 30日 665円
7GB 30日 979円
30GB 60日 3450円

④海外でも利用可能

MONSTER MOBILE-海外利用

モンスターモバイルは、海外でも利用可能です。

海外旅行や出張時、今やポケットWi-Fiのレンタルが欠かせない時代です。

海外用レンタルWi-Fiの有名どころだと「イモトのWi-Fi」などがありますが、モンスターモバイルを契約していればレンタルしている端末をそのまま海外でも利用可能です。

わざわざ別で契約しなくていいのは便利ですね。

ただ、そのまま端末を持っていくだけでは使えません

海外で利用するには、それぞれの国や地域に対応したチャージが必要となります

予め日本にいる時にチャージしてから行くか、現地のホテルWi-Fi等に接続してチャージをするという必要がありますので、注意しましょう。

【海外での利用料金一例】

海外での利用料金一例
地域 1GB 3GB
韓国 350 705
台湾 410 920
タイ 440 975
シンガポール 460 920
ドイツ 740 1,785
スペイン 740 1,785
イタリア 740 1,785
フランス 740 1,785
イギリス 740 1,785
オーストラリア 780 1,785

 

⑤NTTファイナンス タイアップキャンペーン

MONSTER MOBILE-キャンペーン

現在モンスターモバイルでは、NTTファイナンスとのタイアップキャンペーンを実施しています。

非常にお得なキャンペーンなので、これを逃す手はありません。

キャンペーン終了時期については特に明記されていませんが、こういったキャンペーンは突然終了する可能性もあります

そのため、キャンペーンを利用したい場合は早めに申込するのがおススメです

キャンペーンの内容については、簡単にまとめると以下のような感じです。

①キャンペーン専用ページからNTTのクレジットカードを新規申込
②新しく発行されたNTTのクレジットカードでモンスターモバイルの料金を支払う

これだけです。

特に複雑ではなさそうですが、もう少し詳しく見ていきましょう。

【キャンペーン内容】
モンスターモバイルの利用料金をNTTグループカードで支払いすると500円×12ヶ月間キャッシュバック

【キャンペーン特典付与タイミング】
NTTグループカードでモンスターモバイル利用料金の決済が確認できた月の翌月から12ヶ月間

12ヵ月に渡ってキャッシュバックされるので、最大6,000円のキャッシュバックです。

【例:1年契約プランの20GB(2,090円)を契約し、キャンペーンを適用した場合】

2,090円-500円=1,590円

上記のように、キャンペーンが適用されれば12ヶ月間は1,590円で利用できるということになります

これはかなりお得なので、ぜひ適用させたいところですね。

適用するにあたり、キャンペーン対象者や、対象外となるケースも確認しておきましょう。

【キャンペーン対象者】
・キャンペーン専用ページより、キャンペーン期間内に新たにNTTグループカード(ゴールド・レギュラー)に申込み、1ヶ月以内にカード発行済みのお客様

キャンペーン対象外となるケース
①既にNTTグループカード会員(家族会員除く)の場合〔ゴールドカードへの切替を含む〕
②退会後に再入会された場合
③特典の提供時点で退会されていた場合
④お引き落とし口座が未設定の場合、お支払を遅延されているなど、会員規約を遵守されていない場合
レギュラーカードは年会費も無料ですし、そのカードでモンスターモバイルの料金を支払うだけで最大6000円キャッシュバックされるので、損はないと思います。
ただし以下注意点を必ず事前にチェックしておきましょう
NTTファイナンスキャンペーンの注意点まとめ
必ずキャンペーン専用ページから申込することを忘れないようにしましょう。
また、NTTグループカード入会月から18ヶ月が限度となるという点も注意が必要です。
「カード発行には少し時間がかかるが、モンスターモバイルは先に申込をしたい」という場合。
モンスターモバイル申込時は一旦違うクレジットカードで登録をして、キャンペーン対象となるNTTグループカードが発行されたタイミングで、カード情報を変更するということができます。
しかし入会月から18ヶ月が限度なので、例えば、入会後6ヶ月経過してからNTTグループカードへ変更した場合、12ヶ月間のキャッシュバックは受けられなくなるということになります
キャッシュバックの適用タイミングが「モンスターモバイルの利用料金の決済が確認出来た翌月からという点も含めて注意しましょう。

キャンペーン専用ページおよび、その他詳細については、必ず以下公式サイトより確認をお願いします。

⑥14日間のお試し利用が可能←NEW!

2021年12月23日から14日間お試しキャンペーン」がスタートしました!

「自分が利用したい場所で問題なく利用できるか」というのを14日間で試せるというキャンペーンですね。

ポケットWi-Fiを契約する上で「利用したい場所で問題なく繋がるか」「希望通りの速度が出るか」という不安があると思います。

そんな不安を解消できるのが、このお試しキャンペーンです

現時点では終了日未定となっていますが、突然終了する可能性もあるので、モンスターモバイルが気になっている方は、お試し利用ができるこの機会にまず利用してみることをおススメします

14日間お試しキャンペーンとは?

実際、どのようなキャンペーンなのでしょうか。

キャンペーン概要や、適用条件について、公式ホームページには下のように記載されています。

キャンペーン概要
14日間お試しキャンペーンは、機器発送日を起算日とし、起算日を含む14日間、MONSTER MOBILEをお試し頂けるキャンペーンです。MONSTER MOBILEをお申込みのお客様で、万が一ご利用されたい場所でインターネットに接続できない・極端に速度が遅いといった際、条件を満たすことで事務手数料、月額利用料、解約手数料などのご負担なくご解約いただけます。
■キャンペーン適用条件
・MONSTER MOBILEを初めてお申込みをされた方
・実施期間中に対象のプランをお申込みされた方
機器発送日を起算日とし、起算日を含む14日以内に「解約の申告」および「機器の返却(発送)」をされた方
・機器返却時の送料をご負担いただけた方
使用されたデータ容量が2GB以下の方
・発送日の分かる方法にてご返却いただいた方
■対象プラン
・1年契約の全プラン
※縛りなしプランは対象外です■対象端末
・MacaroonM1
・MacaroonSE
特に注意すべきところにマーカーを引いています。
まとめると「1年契約」で申込をして「データ使用量2GB以下」の状態で「14日以内に解約申告および機器の返却」をした場合はお試しキャンペーンが適用され、事務手数料、月額利用料、解約手数料が発生しないということになりますね。
事務手数料、月額利用料、解約手数料がかからずに、電波状況を確認できるというのは、ユーザーにとって嬉しいキャンペーンですね
ただし、完全無料ではありません
キャンペーンを適用した場合、機器発送時の送料として1,100円だけは発生します
以下の注意点も必ず確認しておきましょう。

■その他・注意事項
・期間内に解約された場合に、事務手数料・月額利用料・解約手数料が0円となるキャンペーンです。
期間内に解約されなかった場合は通常通り料金が発生致します。

お試しキャンペーンを適用された場合、発送時の送料が一律1,100円発生いたします

・お一人様一回線のみ対象です。

・法人契約の場合は対象外です。

・翌月の月初発送希望でのお申し込みもキャンペーン対象です。

ご機器の返却(発送)までに2GB以上ご利用の場合、キャンペーン対象外となります

・データのチャージを行った場合の料金はお客さま負担となります。

・機器の発送日を起算日とします。

・返送期限は起算日を含む14日間です。例えば、5月25日に機器を発送から6月7日までに解約申請とご機器の返却(発送)の両方をされた方が対象です。

・機器本体を紛失、破損した場合は機器損害金として16,500円(税込)、汚損の場合は5,500円(税込)を請求させていただきます。

・充電用ケーブルを紛失、破損、汚損した場合は機器損害金として1,100円(税込)を請求させていただきます。

・返却時の送料をご負担いただけない場合、本キャンペーンの対象外となります。

お試し利用したい場合の注意点としては「2GB以上使用しない」「期日までに解約申告と機器の返却をする」ということですね。
また縛りなしプラン」は対象外なので注意が必要です
プラン変更の項目で、長期利用するかわからない場合はとりあえず「縛りなしプラン」で申込して、長期利用が見込めそうなら1年契約プランに変更するという方法について記載しましたが、このお試しキャンペーンを利用する場合は1年契約プランでの申込が必須となりますので、ご注意ください。
もちろん、お試しで利用してみて問題なかった場合は、特に申告も必要ないので、そのまま普通に利用すればOKです
電波状況や通信環境に不安がある方は、ぜひ活用しましょう!

端末・スペック

モンスターモバイルでレンタル可能な端末は「Macaroon SE」と「Macaroon M1」の2種類。

あまり他社では見かけない、丸いルーターです。

いずれもレンタル料金は無料で、申込時に希望の機種を選択できます。

それぞれのスペックを見ていきましょう。

Macaroon SE Macaroon M1
見た目 MacaroonSE 画像 MacaroonM1 画像
サイズ 幅85mm 高さ85mm 厚さ23.5mm 幅85mm 高さ85mm 厚さ20.6mm
重量 125g 110g
バッテリー容量 4000mAh  3000mAh
連続使用時間 約20時間 約12時間
USBポート USB Type-C Micro USB
海外利用 ×
Wi-Fi規格 2.4G WLAN IEEE802.11 b/g/n
通信速度 下り最大150Mbps 上り最大50Mbps
「Macaroon SE」と「Macaroon M1」どっちを選ぶ?

スペック表を見たところ、正直そこまでの違いはありません。見た目も大体同じですね。

大きな違いは、バッテリーの持ち時間と、海外利用の可否です

「Macaroon SE」は日本国内のみでしか利用できませんが、「Macaroon M1」よりも後に発売された新しい機種であり、バッテリーの持ち時間も長いので、日本国内だけで利用するなら「Macaroon SE」が断然おススメです

もし海外での利用を考えている場合は「Macaroon M1」を選択しましょう。

口コミ・評判

ここからは、実際にモンスターモバイルを利用しているユーザーの口コミを見ていきましょう。

プラス面の口コミとしては「最短で届いた」や、「対応が早かった」等、サポート対応での口コミが目立ちます

サポート対応は契約をする上でとても重要ですよね。こういった口コミがあると安心できます。

逆にマイナス面の口コミとして目立つのが、やはり速度の部分でしょうか。

速度が遅い」という口コミが多い印象ですね

しかし「速度が遅い」という口コミはモンスターモバイルに限らず、ポケットWi-Fiサービス全般に多い口コミです

どうしてもポケットWi-Fiの特徴として、エリアや時間帯など、利用環境により速度が出ない場合がありますので、ある程度は仕方ない部分もあります。

ただ、実際に「快適に利用出来ている」という口コミも存在します。

速度については「それぞれの利用環境や、求めている速度によって評価が変わるという風に考えるのがいいでしょう

メリット・デメリット

ここまで基本情報や、その他サービスの特色など、様々な角度からモンスターモバイルについて見てきましたが、改めてモンスターモバイルを契約する上でのメリット・デメリットをまとめました。

契約前にしっかり確認しておきましょう。

メリット

とにかく料金が安い
プランが豊富
縛りのないプランが選べる(いつでも解約可能)
縛りありでも期間が短い
プランの変更が出来る
データチャージが出来る
海外利用が出来る(※Macaroon M1のみ)
・14日間のお試し利用が出来る
やはり、特筆すべきは料金の安さですね。
1年契約プランであれば、月々20GB利用出来て2,090円。50GBでも2,640円。
費用を抑えてWi-Fi環境を整えたい方にとっては、おススメです
いつでも解約のできる縛りなしプランも選べるので、短期間だけ使いたい場合でも契約しやすいのもいいですね。

デメリット

総合的にメリットが多く、デメリット自体はあまりないサービスだと思いますが、強いて上げるとすれば以下の点です。

月額料金の日割りがない
1年契約プランは自動更新
支払方法がクレジットカードのみ
まず、月額料金は日割りがありません
そのため、月の途中から契約を開始しても月額料金は満額発生します
出来るだけ月初から使いたい場合は、月初めに申込をするのがおススメです。
また、1年契約プランの場合、契約は自動更新になります
自動更新自体は、携帯の契約や、その他のインターネット契約でもよくあるものなので、モンスターモバイルに限ったことではないですが、解約金のかからない更新月で解約したい場合は、忘れないように注意しましょう。
そして、支払方法については、クレジットカードのみとなっています。
特にデメリットではないかもしれませんが、口座振替には対応していないようなので、クレジットカード払いが難しい場合は、他のサービスを検討する必要があります。

まとめ

ポケットWi-Fiサービス、モンスターモバイルについて紹介しました。

料金も安く、プラン変更やデータチャージなど、かなりユーザー目線で考えられていて、使い勝手のいいサービスだと思います。

WiMAXなどに比べると、知名度はまだまだ低いかもしれませんが、サービス内容は申し分ないですし、今後人気が高まりそうな気がしますね。